kaddish development store

2019.05.18

今日のオマケ

 

 

 

 

 

元スタッフの松村が顔を出したので、ついでにSTYLEのモデルに使ったのですが、稲葉曰く、松村は撮り易く山下は撮りづらいそうです。

モデルとしてのキャリアの違いを感じます。

今後は美しく見える角度と自然なポージングを研究しようと思います。

とりあえずサウナ行きます。

 

 

 

山下

 

 

 

https://kaddish.jp/blog/8642

2019.05.17

今日のオマケ

暑くなってきましたね、今日は30度に届く模様とか


 

kaddish的に、今週末は別注7色展開のCUBA SHIRTが控えています。


夏の下準備がどんどん整ってきて、個人的には夏のスタイリングが楽しくなってきました。


 

今年入ったばかりの僕ですが、別注企画でカンカン帽を作ってもらい


もう一つ楽しみなのが、昨年のコーチジャケットで使ったフェイクスエードを使用したショートパンツ。


 

ショートパンツに苦手意識がある方、たくさんいると思うのですが


かくいう僕もその一人で、しかしながら履いてみたい気持ちはずーっとあったので


自分の欲しいものを作ってもらいました。


 

大人が履けて、秋口まで使えてーと、色々好き勝手を言ったのですが、


WACKOMARIAのアロハでもOLDJOECUBA SHIRTでも


きっといい感じに着れると思います。


 

誰より楽しみに入荷を待っている次第です。


 

稲葉

 

 

https://kaddish.jp/blog/8535

2019.05.15

今日のオマケ

 

 

 

 

 

旧kaddishから移転して7〜8年、初めて回覧板が回ってきて戸惑う。

しかも2Fの美容室から。

なんで1Fのウチから回さない?

 

山下「コレは回覧板ですか?」

美容師「回覧板です」

山下「今まで貰った事あります?」

美容師「多分初めてです」

山下「次に回すこの萩原さんて、どなたでしょう?」

美容師「分かりません」

 

大名1丁目在住の、萩原さんの情報求む。

 

 

 

山下

 

 

 

 

 

https://kaddish.jp/blog/8502

2019.05.12

今日のオマケ

 

 

 

 

 

ミュージシャンだった稲葉の経歴を何かに活かせないかと考え、思い付きました。

kaddishのテーマ曲を書かせます。

僕が指示を出します、鬼のプロデューサーと化します。

事務所に所属していたころ、生みの苦しみから音楽を嫌いになりそうだったという稲葉が、服屋になっても発注をこなさねばならないという皮肉。

ウケる~っ。

 

 

山下

 

 

 

https://kaddish.jp/blog/8448

2019.05.11

今日のオマケ

 

 

 

 

kaddishで、もう5年は販売しているレザーサンダルの商談で、HORSEMAN JOEの工房へお邪魔した。

大峰さんが入手された歴史的にとても貴重なマシンを見せて貰いながら仰っていた、今後の計画がとても刺激的で、それが商品になる時は是非取り扱いたいと伝えた。

H.J.Lのレザーサンダル、今年も販売しますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

山下

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://kaddish.jp/blog/8351

2019.05.10

今日のオマケ

GW明け初の休日


楽しみにしていた写真集が届いた。


 

清家富夫- ZOE


 

写真を学ぶ一人、写真を好きな一人として


写真集は実戦の次に学びの多いものといっても良いのかもしれない。


 

しかし、その反面


"勉強のために" "参考に" "常識"


そんなものが頭をよぎって、本当に好きな写真をわからなくさせる時も少なくない。


 

自身の制作に行き詰まり気味で、何が好きだったんだっけ、になっていた僕にとって


自分が生まれる前に出版されていたこの本は、少し衝撃だった。


 

いや、よく考えてみれば


本当に欲しくなった写真集なんて、これが初めてなのかもしれない。


 

他人の評価ではない自分が本当に好きなものを手に入れる喜び。


好きなものに素直でありたいものです。


 

 

稲葉


 

 

https://kaddish.jp/blog/8327

2019.05.09

今日のオマケ

 

 

 

 

 

 

気付いたら店頭分が怪しまれるくらい、Kohsuke Inabaのハットに予約が付いてるから、慌てて追加受注を稲葉さんに打診すると、パナマの取り寄せも含めて2か月掛かるという返事に、ビビって生産数をケチった事を後悔している。

僕が言ったらいけない事だけど、お客さん分かってます?まぁまぁ高いよコレ?

前ノメリスト、マジ、リスペクト(ヒップホップ調にお読みください)。

でも分かります、他所で手に入らないクォリティのモノは、結局プライスの問題じゃないっていう事は。

そしてKohsuke Inabaのポテンシャルをナメてました、スンマセン。

最悪、自分用に作って貰ったサンプルをお渡ししますので、引き続き受注をお受けします。

 

 

 

山下

 

 

 

 

 

 

https://kaddish.jp/blog/8268

2019.05.08

今日のオマケ

 

 

 

 

 

 

この2週間程、入荷ラッシュとOLD JOE受注イベントを挟みながら、秋冬の展示会からオーダー業務をこなすという、多分これまで経験したことない(そして2度と経験したくない)スケジュールを何とか切り抜けた。

昨日は稲葉と田中屋で労をねぎらい、オーナーに中学生並みの熱い話をぶってしまい、若干恥ずかしい。

最初は、G.W終了後にボロ雑巾のようになっている自分を想像していたが、終わってみると、ちょっと使用感が目立つダスター程度には元気だ。

まだイケる。

 

 

 

山下

 

 

 

https://kaddish.jp/blog/8260

2019.05.05

今日のオマケ

 

 

 

 

先日のOLD JOE受注会DAYS、せっかく高木さんに来てもらったのだから、おもてなしせねば。

「私は・・・実は、濃くて臭いとんこつラーメンが好きなんです・・・」

そして、稲葉がギブアップした分まで完食する食いしん坊のMr. OLD JOE。

更に

「あの・・・梅ヶ枝餅ですか?あれも好きです・・・」

翌日の出勤前、ホテル付近の櫛田神社にて一人で梅ヶ枝餅を5個食す、甘党の高木・ダ・ジェンツ。

更にその夜

「鉄鍋餃子・・・、ずっと食べていられますね・・・」

そしてお替りするハンサム高木。

東京でストイックな食生活を送っているという氏が、一気に欲望を爆発させた日々でした。

 

 

 

山下

 

 

 

 

https://kaddish.jp/blog/8240

2019.05.04

今日のオマケ

 

GWも終盤に差し掛かり


展示会、OLD JOE受注会、Kohsuke Inabaの受注会


立て続きのイベントに疲弊気味の私でしたが


 

女性のお客様に大物を買ってもらうことに成功!


いや、実際めちゃくちゃ似合われてました!


 

ショップスタッフとして、心の中でレベルアップのベルを聞いた気がしました


 

あとはレジ打ちさえできるようになればペキカンです


 

稲葉

 

 

https://kaddish.jp/blog/8233

2019.05.03

今日のオマケ

 

 

 

 

 

 

 

Kohsuke Inaba別注のハットを稲葉さんが持ってきてくれたのは、つい2日前の話。

ホントはもっと早くにこの受注会を始めたかっだのだけど、アメリカの仕入れ先から、なかなか素材が届かなく、ヒヤヒヤな展開でしたよ。

フェドラとカンカン帽、どっちにするかは悩むと思いますよー。

だってイイもん、コレ!

デザインはあるけど、押し付ける個性はナイという絶妙さ。

探してもあるようなもんじゃ、ありません。

 

 

山下

 

 

 

 

 

https://kaddish.jp/blog/8180

BRAND

JOURNAL