kaddish development store

2019.01.23

私物 WACKO MARIA , OLD JOE

2019.01.21

OLD JOE COW HIDE ENGINEER BOOTS

 

 

 

 

 

 

 

下記はエンジニアブーツを探しているお客様との会話から。

「ハイ、甲が低くてウェストにシェイプを付けているので、かなりシャープに見えます。

コバからステッチまで全てブラックですから、余計にそう見えますね。

アメリカのワークブーツメーカーと大きく違うのは、アッパーの筋を境に、アシンメトリーなシェイプが付いている事で、OLD JOEのアトリエで見せて貰ったその元ネタは、古いチェルシーブーツでした。

僕の私見ですけど、この歪さとシャープさは、アルチザン系のブーツが一つ念頭にあっての制作じゃないでしょうか。

事実、今回GUIDIの革が採用されているじゃないですか。

アルチザン系へのOLD JOE的解釈だと、僕は思いました。

ええ、

勿論悪いようには致しませんよ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 



 



 



 

OLD JOE COW HIDE ENGINEER BOOTS (GUIDI)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://kaddish.jp/blog/4299

2019.01.19

WACKO MARIA NEW ARRIVAL

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良いモノを身に纏うと、自分が正されます。


最上級の素材と手間を惜しまずに作るディティール、なんて当たり前に思うかもしれませんが、WACKO MARIAはコスト度外視で、良いスーツの定義を徹底して守ります。


だから自然なのに力強く見えるのです。


悪いようには致しません。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 



 



 



SINGLE BREASTED JACKET ¥75.000 (no tax)

PLEATED TROUSERS ¥38.000 (no tax)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://kaddish.jp/blog/4219

BRAND

JOURNAL